--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-27

河童



 こんにちはsazaeです。しばらくお休みしてました。また少しずつ書いていきたいと思います。今回ご紹介する本は芥川龍之介の「河童」です。「河童」は芥川龍之介の晩年の作品の中でも代表作といえます。彼はこれを書いた4か月後に服毒自殺をしています。晩年というよりは、すでに死の直前だと言ってもいいでしょう。

 内容は、主人公の精神病患者が「河童の世界」に迷い込んでしまうというもの。「河童の世界」と言っても人間社会とそう変わりません。医者もいるし、裁判官もいる、警察もいるし、音楽家や資産家だっている。しかし、人間社会でまじめに語られることが、この世界では滑稽なこととされる。逆に、この世界でまじめに語られることが、我々人間にとっては馬鹿げたことに感じるのです。

 芥川龍之介はこの作品を通して、宗教、社会、恋愛、家族制度、芸術など、様々な方面への批判を行っています。つまり、芥川が生きた社会への風刺です。これを読むと、芥川が自殺を考えていたことが感じ取れると思います。



登場人物


第二十八号・・・精神病患者。河童の世界に迷い込んだ話をする男。


バッグ・・・河童で漁師をしている。第二十八号が追いかけた河童で、コイツを追いかけて行ったら河童の世界に入り込んでしまう。


チャック・・・河童の医者。


ラップ・・・河童の学生。


ゲエル・・・ガラス工場の社長。


クラバック・・・作曲家。



感想

感想は次回 「病院」 にてということでお願いします。


本は買わんがクリックはしてやる、という方お願いします

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

theme : 読んだ本の紹介
genre : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

ちょっと遅れましたが、グリーンハウス21アクセスおめでとうございます。いつも本の虫さんと一緒に楽しみに拝見させていただいてます。(先日の家紋の本の話は、とても面白かったです。是非ほしい笑)私も実家に猫5匹いるので猫ラブな気持分かりますよ(´ω`)それと体調崩されたとかで…お体大事になさって下さいね。それでは、また遊びにきます。
プロフィール

sazae

Author:sazae
シロの飼い主。

好きな食べ物 
シーフードヌードル

最近気になったこと

夢の中で機械に
「あなたは機械の気持ちが解っていない。」
と言われたこと。

まじかるブラゲ学院
sazaeもやってるまじかるブラゲ学院。もちろん無料。  
今月紹介した本
FC2カウンター
あなたは
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログセンター
アクセス数がなかなか伸びないとお悩みの方はコチラ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
3553位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
369位
アクセスランキングを見る>>
人気ブログランキング
ブログランキングボタン
このブログにビビッときた方はクリックお願いします。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。