--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-16

とある魔術の禁書目録2



 こんにちはsazaeです。今回ご紹介する本は「とある魔術の禁書目録2」です。以前ご紹介した第一巻の続きになります。以降ネタばれ等ありますのでお気をつけて。

 一巻ではインデックスとの出会いや魔術の存在が明らかになりました。そして、インデックスは上条当麻によって救われます。一年置きに記憶を消さなければならないという呪縛から解放されたのです。しかし、一巻の最後に上条は脳にダメージを受けます。失ったのは記憶。自分が誰なのかもわからない、ここがどこなのかもわからない。そして、自分が救ったインデックスのことさえも忘れてしまいます。

 ですが、上条は自分が記憶を失ったことを隠します。インデックスのために。ひたすら隠し通すことを心に決めます。インデックスが誰なのかも解らないのに。

 今回の事件はそんな上条もとににやってきます。魔術師ステイル・マグヌスが持ってきた封筒。中にはとある予備校の図面があった。そこには一人の少女が囚われているのだという。彼女の名前は姫神秋沙(ひめがみあいさ)。吸血鬼殺し(ディープ・ブラッド)という能力を持っているのだそうだ。その力を利用しようとしている錬金術師から彼女を救出するのが目的らしい。



登場人物

 上条当麻(かみじょうとうま)

 学園都市の高校生。異能の力ならばたとえ神様でも打ち消せる「幻想殺し(イマジンブレーカー)」という右手を持つ。1巻において、インデックスの攻撃をを受けて記憶喪失に陥る。これは脳のエピソード記憶の部位が直接破壊されてしまっために回復する見込みはない。インデックスにはこのことを隠し通すつもりでいる。


 インデックス

 イギリス清教会のシスターで、いつも真白い修道服を着ている。一度見たものは絶対に忘れない「完全記憶能力」の持ち主。1巻において、上条のイマジンブレーカーによって救われる。上条が記憶を失っていることには気づいていない。


 ステイル・マグヌス

 インデックスと同じイギリス清教会の人間で、炎を操る魔術師。1巻では上条と殺し合いをしたが、今回は味方。1年前にインデックスの記憶が消された時のパートナー。もちろん、インデックスはこのことを全く覚えていない。


 姫神秋沙(ひめがみあいさ)

 ファーストフード店で食い倒れていた少女。真黒の長い髪で、巫女さんの格好をしている。彼女は吸血鬼殺し(ディープ・ブラッド)という性質を持ち、彼女の血を吸った吸血鬼は灰になってしまう。


 アウレオルス・イザード

 今回の事件の首謀者で、錬金術師。2年前にインデックスの先生だった。現代のパートナーが上条、1年前がステイル、そして2年前のパートナーがアウレオルスになる。インデックスを救うために自身の所属するローマ正教を出ることになる。しかし、彼はインデックスがすでに救われていることをまだ知らない。

 
 アレイスター・クロウリー

 学園都市の統括理事長。いつも逆さま。


 冥土返し(ヘブン・キャンセラー)

 カエル顔の医者。お世話になります。


感想

 今回も上条さんの男前っぷりに惚れました。上条の記憶喪失を知っている人間は冥土返しのみ。インデックスはもちろん、ステイルにも気付かれていません。インデックスを救ったのは、「記憶を失う前の上条当麻」であり、自分では無い。しかし、インデックスのために「記憶を失う前のの上条当麻」を演じ続けるのです。これには感動しました。
 また、アウレオルス・イザードの気持ちも読んでいて非常につらくなりました。自分の全てをかけて、たった一人の人間を救おうとしてきたのに、その人はもう、「他人」によって救われてしまっているんですから。
 ん?姫神の話が出てこないって?・・・・あっちゃ~・・・忘れてた・・・・・。違いますよ、決して影の薄い子なんかじゃありませんよ!単にsazaeが忘れていただけで・・・・姫神をみたい方は本を買うべきなんですよ。そうそう、これでこそ本の紹介文です。メインだからこそ隠しておいたんです。どうです?姫神秋沙を見たくなってきたでしょう。


本は買わんがクリックはしてやる、という方お願いします

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

2009-12-15

とある魔術の禁書目録




 こんにちは、sazaeです。「現代版走れメロス」ばかりやっていたので、若干、お久しぶりといったところでしょうか。今回ご紹介する本は、鎌池和馬さんの「とある魔術の禁書目録」です。今、大人気ですよね。12/15日現在、アニメで放送されているのは「とある科学の超電磁砲」です。こちらは最高ランクの能力者、レベル5の御坂美琴が主人公になっています。「とある魔術の禁書目録」のアニメも以前、放送されていました。

 今回ご紹介するのは、その原点ともいうべき第1巻です。作者の鎌池和馬さんは、一応これがデビュー作になるらしいです。もっとずっと前からいたような気がするのは私だけでしょうか?現在の最新刊は、上に乗せた通り、「とある魔術の禁書目録19」です。

 鎌池さんがこの作品を書くきっかけとなったのは、ネットで「魔法」について調べたことらしいです。検索エンジンに打ち込んでカチカチ。これは、第一巻の後書きで、ご本人がおっしゃっていました。ちなみに、毎回絵を書かれているのは、灰村キヨタカさんです。

 現在、ライトノベルは数多く出版されていますが、これに関しては別格のおもしろさがあると思います。私は第一巻から入りまして、当時の最新刊の18巻まで一気読みしてしまいました。まだ読んでいないのは、この最新刊である19です。ああ、欲しくなってきたかも・・・

 私がこれを読むきっかけは、友人の勧めでした。私は勧められるとハマってしまう人なのです。(ただ、押しつけがましいのは嫌いですけど)。そう、私は友人の巧妙なワナにはめられてしまったのです。(笑)友人が楽しそうに話をするので、(決して、買えとか、呼んだ方がいいよ、などと言わない辺りが巧妙)じゃあ試しに読んでみるか、となったのでした。

 魔法と科学。一般の小説やアニメで、この二つは相容れない存在として扱われることが多いです。魔法が存在する世界では化学はさほど発展もせず、科学が発展した世界では魔法は否定される。そういった世界観の作品が多い中、魔法はあるし、科学はものすごく発展している、天使は出てくるし、科学の力で生み出された超能力者が当たり前のようにいる。この二つが絶妙なバランスをとっているからこそ、「とある」が成り立っているのだと、私は思います。



内容


 舞台となるのは東京。ここは人口の八割が学生という「学園都市」です。科学が発展して、超能力の存在が当たり前になっています。脳味噌に電極ブチこんで、怪しげなおクスリの力を借りて、人体実験何のその♪・・・そういう描写はあまりありませんが・・・・・

 学生は皆、超能力者候補生です。しかし、各々個人差があり、その能力に応じてランク付けされます。学園に7人しかいないといわれる、最高ランクのレベル5。次いでレベル4、レベル3と、下がるにつれて能力も低下していきます。一番低いランクはレベル0。これは超能力が無いということ。(若干ある人もいる)

 主人公の「上条 当麻(かみじょう とうま)」はレベル0の無能力者。しかし、実は右手に不思議な力を持っていた。それは、右手に触れたものは、「異能の力ならばどんなものでも打ち消せる」、というものだった。決して銃弾は防げないし、刃物で切られれば、当たり前のように怪我をします。しかし、異能の力でありさえすれば、魔法や超能力、呪い、果ては神様だって、触れるだけで消し去ることができます。

 幻想殺し(イマジンブレーカー)

それが彼の持つ能力の名前。そんな彼の下に、一枚のフトンが・・・・。いえ、一人のシスターがベランダに引っ掛かります。彼女の第一声は、

「おなかへった」

 彼女の名前はインデックス。上条は踏んずけた焼きそばパンをあげて、とりあえず事情を聞くとにします。すると彼女は、追われていた、と言います。追ってきたのは、なんと魔術師。宗教とは真逆に位置する上条は、全く信じることができません。しかし、実際に魔術を目の当たりにした上条は、追われているインデックスを守ることを決意します。



登場人物


上条 当麻(かみじょう とうま)・・・主人公で学園都市の高校生。レベル0。右手に幻想殺し(イマジンブレーカー)を持つ。

インデックス・・・当麻のべランダに引っ掛かっていたフトン。いえ、謎の少女。魔術師に追われている。

月詠 小萌(つくよみ こもえ)・・・当麻のクラス担任の先生。見た目は子供、頭脳は大人。

ステイル・マグヌス・・・インデックスを追ってきた魔術師、炎を操る。

神裂 火織(かんざき かおり)・・・ステイルと共にインデックス追う魔術師。

冥土帰し(ヘブンキャンセラー)・・・カエル顔の医者。大変お世話になります。




感想


「とある」シリーズにまだ触れたことが無い方は、ぜひ、ぜひ!ぜひ!!読まれるといいと思います。(ぜひをずっと見つづけると頭が変になりそうです)特に、第一巻は笑いだけでなく、悲しい場面もあるので、最後まで読んでいただければ、とsazaeは提案します。それでは今回はこの辺で・・・えっ?登場人物で一人重要な人を忘れているって?一体誰のことだろう?、とsazaeはとぼけてみます。


本は買わんがクリックはしてやるという方、お願いします

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

theme : 本の紹介
genre : 本・雑誌

プロフィール

sazae

Author:sazae
シロの飼い主。

好きな食べ物 
シーフードヌードル

最近気になったこと

夢の中で機械に
「あなたは機械の気持ちが解っていない。」
と言われたこと。

まじかるブラゲ学院
sazaeもやってるまじかるブラゲ学院。もちろん無料。  
今月紹介した本
FC2カウンター
あなたは
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログセンター
アクセス数がなかなか伸びないとお悩みの方はコチラ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
3553位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
369位
アクセスランキングを見る>>
人気ブログランキング
ブログランキングボタン
このブログにビビッときた方はクリックお願いします。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。